おすすめのSSD【2016年】 – パソコンを簡単に高速化しよう!

PCを簡単に高速化するならSSDがおすすめ!当サイトではおすすめのSSDランキング2016年版を紹介しています。メーカーや読み書き速度も記載しているので、SSDを知らない初心者でも購入時の参考に出来ます。選び方やSSD別のおすすめポイントも解説。PC起動も数秒に!SSDでストレスの無い生活を!

PS4をSSDに換装(交換)する方法。動画を見て簡単に換装

PS4をHDDからSSDに換装する方法
PS4をSSDに換装する方法を紹介します。

換装のみであれば5~10分あれば出来ると思います。
やり方も簡単です。動画もありますので参考にしましょう。

※なおHDDでも同じ手順です。

 

→PS4で使えるSSD一覧はこちら

 

換装(交換)に必要な物

 

換装(交換)の手順

1,PS4のフタをスライドして取り外す
2,ネジ(1か所)をはずす。
3,HDDをスライドさせて取り外します。
4,HDDについてる4つのネジを外します。(金属のカバー)
5,金属のカバーにSSDを取り付ける。4つのネジを付ける
6,「2」で外したネジを付けて、フタもはめる。

換装が終わればUSBメモリにアップデートファイルを保存しシステムをインストールしていきます。詳しくは””の項をご覧ください。

 

動画を参考にしよう

【PS4をSSDに換装する方法】


 

システムをインストールしよう

SSDの換装が終わったらシステムをインストールしましょう。

システムデータはこちらからダウンロードできます。

インストールの方法も上記の公式サイトをご覧ください。

 

USBメモリを使います。

システムファイルの容量は900MBほどです。
よってUSBメモリの容量も900MB以上必要です。
ですので、1GB以上のUSBメモリをご使用ください。

 

どのUSBメモリが良いか迷ったら

容量も2GB以上をおすすめしていますが、安く購入できるので「なにかと使うかも」というかたは大容量のものを購入しておくと便利かもしれません。

以下のUSBメモリは容量8GBで、800~900円で購入できます。

USBメモリ2.0 [8GB] TS8GJF700
USBメモリ2.0 [8GB] TS8GJF700

[8GB:850円前後] [16GB:1350円前後] [32GB:2000円前後]

 

こだわらないのであれば、上のUSBメモリで良いと思います。

PS4のシステムインストール目的で使いますが、インストールが完了すれば大事なファイルのバックアップにも使えますので重宝するかと思います。

 

→PS4で使えるおすすめのSSD一覧はこちら