おすすめのSSD【2017年】 – パソコンを簡単に高速化しよう!

PCを簡単に高速化するならSSDがおすすめ!当サイトではおすすめのSSDランキング2017年版を紹介しています。メーカーや読み書き速度も記載しているので、SSDを知らない初心者でも購入時の参考に出来ます。選び方やSSD別のおすすめポイントも解説。PC起動も数秒に!SSDでストレスの無い生活を!

SSDを項目別で比較してみた。価格、性能、メーカーなど。(表あり)

当サイトでは多数のSSDを紹介していますが、たくさんあってどれが良いのか迷う場合があると思います。そんな時は下の比較表を参考にして下さい。

※表内で横スクロールが可能です。
※価格はAmazonを参考にしています。
※容量により速度が違う場合があります。詳細はトップページからご覧ください。

商品名 価格 メーカー 発売日 読込速度 書込速度 容量
CSSD-S6T256NHG6Q 14,400円 CFD 2014年3月 530MB/s 530MB/s 128GB, 256GB, 512GB
CT256MX100SSD1 13,800円 Crucial 2014年6月 550MB/s 500MB/s 128GB, 256GB, 512GB
SDSSDHII-240G-J25 12,900円 サンディスク 2014年9月 550MB/s 500MB/s 120GB, 240GB, 480GB, 960GB
ASX900S3-256GM-C-7MM 13,980円 ADATA 2013年3月 550MB/s 530MB/s 64GB, 128GB, 256GB, 512GB
SSDSC2BW240A4K5 18,000円 インテル 2013年11月 540MB/s 490MB/s 120GB, 180GB, 240GB, 480GB
HDTS325XZSTA 19,000円 東芝 2014年1月 554MB/s 512MB/s 128GB, 256GB, 512GB
SP240GBSS3S55S25 13,700円 シリコンパワー 2013年4月 550MB/s 440MB/s 60GB, 120GB, 240GB
比較する際は価格や速度を重視して見て下さい。
もし他にも比較した方が良い項目があればお問い合わせ(左メニュー)から連絡下さい。

 

結局どのSSDがいいの?

比較表だけを見ると、「ASX900S3-256GM-C-7MM」が性能が良く値段も標準なのでおすすめです。容量の選択肢も多いので嬉しいですね。

(トップページのランキングでは評判なども合わせてランキング付けしています。)

 

SSDを最適化するツールでもっと高速に!Win7/8にも対応!

SSDを最適化するツールを紹介します。ツールはフリーソフト(無料)です。
Windows 7 / 8 / XP / Vistaで動作します。

※ただしXPとVistaは制限付きとのこと。

 

最適化ツール「SSD最適化設定」

ダウンロードは下記のURLから出来ます。(公式サイト)
http://dnki.co.jp/system/joomla_1_0_xx/joomla_1_0_15JP_Stable/content/view/185/79/

ダウンロードの場所
SSD最適化設定
 

インストール作業は不要です。すぐに起動して使用できます。

 

実際に使ってみよう

初心者でも大丈夫です。操作はすごく簡単です。
「次へ」を押すだけです。

 

[設定開始]を押すと画面が進みます。

ssd-saitekika
環境によって画面が変わります。(画像は2枚のみ載せておきます)

ssd-saitekika2 ssd-saitekika3
 

最適化設定は次回起動後に適用されます。
問題ないのであれば再起動しましょう。

また、設定完了後に30秒前後のPRが行われます。

 

SSD最適化設定での効果は?

ツール(ソフト)の公式サイトに書いていますが、簡単にまとめると「SSDへの書き込みを抑制できる」です。

寿命も延びるかもしれません。このソフトで最適化設定しておくと便利でしょう。

関連記事:SSDの寿命ってどれくらい? HDDと比較して解説。

 
おすすめのSSD[2015年版] トップページへ